2014.11.07更新

こんにちは。院長の高橋です。

 

不妊治療を受けている方は、経済的にも精神心的にもご負担が大きいと思われます。

 

しかも結果がでない場合、治療をいつまで続ければ良いのか?迷うところです。

 

 

不妊カウンセラー学会の学会誌の中に

 

鍼灸治療を続けて受けた患者さんを年齢問わず集計した結果、

 

妊娠に至った期間は平均 約6ヶ月 という記事がありました。

 

 

6ヶ月という期間を短いと感じるのか長いと感じるのかは人それぞれですが、おおよその目安にはなることと思います。

 

 

ちなみに一般的に鍼灸治療などによる体質改善には短くとも約3ヶ月かかります。

 

全国冷え症研究所での冷え改善も、3週間で効果が出はじめ、改善には最低3ヶ月かかると言われております。

 

不妊になるともろもろの条件が重なるために約6か月という期間が必要になってくるのでしょう。

 

当院でも最近、冷え症の患者様(60代・女性)が、

 

「夏でも足が冷たくて仕方なかったのが、先生の言うとおり3ヶ月で足先の冷たさがなくなりました。」という人がおりました。

 

不妊治療となるとまずは冷え改善を含めた体質改善をおススメ致します!

 

 

 

投稿者: 高橋整骨院

SEARCH

CATEGORY

PageTop